いろいろと世間を騒がせているsacraさん。

そこの商品を購入してみました。

残念ながらホイールではありません笑

ボラのクリンチャー持ってなかったらホイール買っても良かったけど、

ボラがあるので・・・

 

購入商品はblack oil。

購入した理由は、単純に新しいルブを使ってみたかったから。

本当はワコーズのエクストリームが欲しかったけど

売ってるの見たこと無いから・・・


で、買って使うのならネタになるものが良いじゃないですか?

ということで早速詳細を書いていきます。

(使用前にTwitterで色々と中の人にきいてみました。) 

 

購入場所はAmazon

 

sacraの商品は基本的にAmazonで販売しています。

ただ、しばらくしたら買えなくなる可能性も。

ブランディングの観点でAmazonは良くないとか、なんか中の人がTweetしてました。

 

○外観

f:id:keyboardqwerty:20170608224220j:plainf:id:keyboardqwerty:20170608224324j:plain

 

へー、小袋に入れてくれてるんだ。

丁寧だな・・・

 

と思ったら口の部分をセロハンテープで固定してました。

止めるにしてももう少し丁寧にしては如何でしょうかね・・・

 

ちなみにセロハンテープは2枚でした。

f:id:keyboardqwerty:20170608224736j:plain

想像ですが、どっかのラボミキサーで個人的に作っているのでは?

工業的に作成するほどの量でもなさそうですし、

容器についてもモノタロウで買えそうな雰囲気だし・・・

 

 

○中身

黒くてシャバシャバです。

粘度としてはサラダ油よりも低いかも?

 

ちなみに、振らないと黒いものが沈殿しています。

黒いものは添加剤ということですが、何なんでしょう・・・

さほど珍しくないのなら明記していただきたいです。

(ホームページを見ると添加剤=固体潤滑剤のようです)

 

そして、沈殿していた黒いものの中に白い塊が・・・

f:id:keyboardqwerty:20170608225851j:plain

おそらく、これはPTFEかと。

PTFEの粒径にこだわっても分散できていなければ意味が無いのでは・・・

あと、職業柄なのですが、個人的には粒径にこだわるなら分布にもこだわってほしいです。

超音波洗浄機でPTFEの分散を試みましたが分散できませんでした。

 

○使用感

シャバシャバなのでクランクを回しながらコマの中に入るまで塗布。

塗布の後、チェーン表面のルブを拭き取って使いました。

基油は不揮発性なので、ワコーズのように塗布後、時間を置かなくても良いとのことです。

 

ローラーで使ってみた感じでは、粘度の割にしっとりとした踏み心地。

個人的には好きなフィーリング。

細かいところは外を走って確認したいと思います。

ただ、粘度が低いため、走っていると黒いルブが飛び散ります・・・

チェーンのルブを結構しっかりと拭き取ってから使用したのですが、

それでも飛び散っていました。

 

あと、通常のルブは使用に伴い極圧剤の影響で黒く変化するので

ダメになるポイントが何となく分かるけど、

BlackOilは分かりにくいので定期的に注油するのが良さそう。

中の人も走る前に毎回させって言ってました。

(私の考え方とは異なり、とりあえず差しとけみたいな感じでしたが笑)

 

ただ、1本持っておけば色々と助かりそう。

粘度が低いのでチェーンの洗浄にも使えるので、どこか遠出するときに持っておけば

チェーンのメンテナンスは非常に楽かと。

でも、やっぱり汚れるから嫌いかな・・・

 

以上でかんたんですがインプレ終了。

後日、少しず追記していくと思います。

 

 

 

 ちなみに本日のローラ-

○10分 FTP以上

 10:00 287w

 

あれ、前は300w出たような・・・

まぁ、しばらく乗れてなかったし、こんなものか・・・